結婚指輪の購入

結婚指輪の購入についてのアドバイス

人気の結婚指輪

Pocket

結婚指輪はシンプルでなければいけない理由はありませんから、予算に応じてデザインに凝ってみる事は悪い事ではありませんし、一生涯のものと決めつけずに思いきって買い換えてみるのはどうでしょう。実際シニア世代を迎えたご主人から結婚記念日に合わせて奥様へ贈るケースも増えています。正確にいうと結婚式以外に贈られるリングを結婚指輪とよぶべきでないという考えもあるかもしれませんが、サイズ直しサービスを目につくようになったのはここ数年の事です。

苦労をかけた妻に当時よりも1ランク上の指輪を贈りたいというご主人の気持ちは、夫婦の絆をいっそう深めるきっかけになるはずです。素材の質もここ20年ほどで飛躍的に向上していますから、汚れや傷がついて輝きを失った古い指輪を磨いて新品に仕上げられるのも、今時の指輪ならではです。結婚指輪の相場も年々上がっているのですが、上をみたら切りがありませんからシンプルであっても心のこもったものが喜ばれますし、二人の絆を強めてくれるものになります。

標準的な形に一工夫してオリジナルの指輪を自分たちで作ろうというケースも増えています。もちろんプロ職人がそばでお手伝いをしながらですから、仕上がりがいびつになるなどの失敗はほとんどありません。結婚指輪にダイヤを装飾したい時はリングに小粒ダイヤをぐるりとはめ込むデザインがオススメです。日常使いに困らないデザインに仕上がる点では安心してはめていられます。数年に一度メンテナンスに出せば、永続的に輝きを楽しめます。今時の指輪は手軽さもそうですが個性的で飽きのこないデザインで選ばれやすくなっています。

参考HP【http://gala-okachimachi.com/fair/fair_m1.html
他店にはない様々なアレンジメントのデザインに対応してもらえる結婚指輪専門ガラ OKACHIMACHIです。

Pocket

指輪購入はどんな風に

Pocket

結婚指輪を購入する目的は往々にして披露宴での交換セレモニーに合わせるというのが定番ですから、既製品ではなく新規デザインでいきたいのであれば、やはり遅くとも3ヶ月前には準備できていなければなりません。しかしながら披露宴間近になれば準備に追われますから、時間的余裕を考えて1年前から半年前には購入しておきたいところです。

特にデザインやお店を一緒にしなければいけないきまりはなく、それぞれの時間の都合に合わせて購入、贈り合うというパターンも増えています。超多忙な現代人のスタイルからすると大変合理的です。お互いに思い合う気持ちが重要なのであって形はそれぞれで良いという事です。今の時代になっても地域によって結納を重んじるケースも健在で、結納のリストに結婚指輪を入れているケースもありますから、そうなるとさらに早い時期に準備しておかなければならない事になります。

結婚指輪の購入時期はそれぞれの家庭の事情も考慮しながら話し合いで決めたら良いでしょう。購入する店舗は宝石商とは限りません。近頃の結婚式場は指輪の予約までサービスをしてくれるところも増えていますから、検討の余地に入れてみて損はないでしょう。サービス利用でお得になる場合もありますから担当者に確認してみてください。購入店は通信販売も利用できますが、様々なリスクを考えてリアル店舗で購入した方が安全です。ペアで申し込むと割引にしてくれるサービスもたまに目にします。結婚は何かとお金が飛んでいくイメージがありますが、少しでも手軽に利用してもらうための工夫をしてくれるお店も増えているのです。

Pocket

結婚指輪購入について

Pocket

結婚式につきものの結婚指輪は必ずしもなければいけないというものではありませんし、指輪以外のプレゼントが贈られるケースも少数ですがあるのです。しかしながら圧倒的に購入するカップルが多いのも事実です。婚約指輪は男性から女性への愛の証とて贈られるのが定番ですが、結婚指輪に関しては折半というカップルも増えています。

指輪の相場はかなりの高額であり披露宴の準備まで考えると、相当な費用になりますから律儀な女性の中には、うれしいけど男性に申し訳ないと考えてしまう女性もいて、婚約指輪をもらったお返しという意味で結婚指輪の費用を自分が払うという人もいます。男性のみんながみんな高給取りというわけではありませんから、これは男性側からみてもうれしい誤算に違いありません。

結婚指輪の購入に関してはきまりがあるわけではありませんから、結婚後にしこりが残らないようにお互いによく話し合って決めた事なら、特に形にこだわる必要がありません。披露宴はしないあるいは1年後と決めているカップルも実際いますが、結婚指輪だけを購入してあらたまった交換セレモニーはしないというケースもあります。要はケースバイケースなのです。

カップルの形だけ結婚指輪購入のタイミングや形があると思って正解です。婚約指輪はダイヤモンドや誕生石を装飾したリングが定番ですが、結婚指輪の定番はプラチナです。さびにくさや丈夫さまたは加工のしやすさなどの影響ですが、ダイヤモンド装飾リングの人気も高まっています。リングに小粒ダイヤをはめ込んだエタニティタイプのものから、大粒ダイヤを中央においた標準タイプのものまで様々です。普段使いには少々難がありそうなのですが、それなりに工夫して使っている人が多いです。

Pocket